js割勘++ β

js割勘++βです

例の割勘++をJavaScriptのみで動作するようにしました(またか
基本の機能はほぼ変わりませんが、いくつか項目が増えています
一応レスポンシブ対応です
ちょっと縦に長過ぎるんじゃぁないかって気もしますが・・・
こういう場合は表示が小さくなっても極力画面内に収めた方が良いんですかねぇ

画面デザインにはMaterializeを使用しています
ほんの味付け程度ですが・・・
や、フルフルで使うととんでもないコトになるので(笑
CDNで読んでるのでたまに重いかもです

JavaScriptはダラダラと冗長だしCSSは適当だし
この程度なら15年前に作れただろってハナシなんですが・・・
計算結果を保存したり、読み込んで余りの金額を繰越として読み込むとか
位置情報や店舗情報を保存出来たらどうかとか考えては居るんですけどねぇ

まぁ、どうなるコトやら

御意見頂戴
0 乃関連付

関連付頁所在: https://www.daikoku-ya.org/MTOS/mt-tb.cgi/63

OpenID対応しています OpenIDについて
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

社交的情報網


大黒屋社交場



助力

大黑屋本舗