jsRSS for Audioscrobbler++

jsRSS for Audioscrobbler++とわ?

ページ埋め込み型 RSS リーダである jsRSS++ を Audioscrobbler 限定にカスタマイズしたものです
Audioscrobbler でアカウントを作成し、PCで使用しているプレイヤーから
プラグイン等で再生リストをアップロード出来るようにしてから御利用ください

※現在ではAudioscrobblerはサービス名をLastFMに変更しています
 今後Ver.アップする機会があれば名称変更します
サンプル

jsRSS4 for Audioscrobbler++ 1.2

サンプル2(別テンプレート・最大50件表示)
サンプル3(別テンプレート・Amazonへのリンク)

※サンプルで表示されている Audioscrobbler のアイコンは
 SABLOGさんの作られたものを使用させて頂いております
 #084 Audioscrobbler II (アイコン作りました)

※ファイルに同梱されてはいません

ダウンロード

以下のファイルをダウンロードして下さい

jsRSS4AS1_2.zip(5.7KB)

スクリプトの修正

以下の箇所を各自の環境に合わせて修正して下さい

#!/usr/bin/perl
perlのパス:サーバ環境にあわせて書き換えて下さい
#use lib './lib';
use Jcode;
Jcode.pm の呼び出し:サーバに Jcode がインストールされていればこのままにしてください インストールでなく FTP 等で追加アップロードした場合は
use lib './lib';
のようにして書き換えてください 例えば、MovableTypeをインストールしている場合は /任意のディレクトリ/mt/extlib 内に Jcode.pm があるので use lib './任意のディレクトリ/mt/extlib' となります

※ Jcode に関してはコチラをご参考にしてください

my $acchk = '1';
外部サーバからのアクセス:許可する場合は空欄にしてください ホスティングサービスに拠っては CGI の貸し出しになるような使い方を禁止していますので 特に必要がなければこのままにしておいてください
my $check = 10;
更新間隔を指定します(分) 最初にデータがキャッシュされてから更新間隔時間以内で呼び出された場合 キャッシュデータを読み込んで表示します
my $dir_feed = 'feed';
読み込んだRDFをキャッシュするディレクトリです
my $max_log = 30;
キャッシュに保存する曲数 キャッシュファイルに保存する曲数の最大数です ここで設定した曲数を超えると古い物から削除されます
my $dir_temp = 'temp';
表示用テンプレートを置くディレクトリです
my $def_temp = 'AS.tmp';
デフォルトのテンプレートです 呼び出しの際にテンプレート指定をしなかった場合に使われるテンプレートです
my $timezone = 9;
再生時間をタイムゾーンの指定に合わせて変換します 日本の標準は +0900 なので特に問題がなければこのままにしておいてください
my $affid = 'bbsweb-22';
AmazonのアソシエイトエイトIDです Amazonへのリンクを使用する場合はご自分のアソシエイトエイトIDに変更してください ※このままでも結構ですが<^^;>
my $CR = 'no';
下部のスクリプト名(+リンク)の表示('no'以外だと表示されます)

表示用デンプレートの設定に関しては同梱のテンプレートに記述してあります

設置&実行

CGIが実行可能な任意のディレクトリにアップロードして下さい

 任意のディレクトリ ---- jsRSS4AS.cgi(755など)
            + feed(777など)
            + temp(644など)

※()内はパーミッション ※御利用のサーバに因って変わる場合があります
※テンプレート名が重複しなければ jsRSS++ と同じ階層に設置できます

表示させるページの任意の場所に

<script language="JavaScript" src="./jsRSS4AS.cgi?id=ohgro"></script>

のように記載して呼び出します
 
id=xxxxx
  AudioscrobblerのIDは必須です

オプションとして指定出来るのが下の3つです
 

line=5
   表示件数($max_log で設定した数まで)
 
enc=euc
   表示ページの文字コード(jis or sjis or euc or utf8)
 
temp=AS.temp
テンプレートファイル

これらのオプションを & で繋ぎます

テンプレートの記述に関しては、同梱の AS.tmp に記載してあります
更新履歴
v1.1 2005.12.15 公開
  • Audioscrobbler(last fm)がfeedしているデータの変更に伴う修正
  • Amazonへのリンクの際の文字化けを修正
v1.12 2005.04.25 公開
  • 実体参照化されてる文字中の '&' をさらに実体参照に変換していた点を修正
  • Audioscrobbler 用のリンクの半角スペースを '+' に置き換えるよう修正
  • 非再生時のアクセスで最新データから消えていく不具合を修正
v1.11 2005.03.11 公開
  • 文字コードの変換に関する不具合の修正
  • テンプレートに使用する埋め込み文字列を複数回使用できるように変更
  • 最初にRSSを読み込んだ際の表示の不具合を修正
v1.1 2005.02.23 公開
  • キャッシュファイルをデータ化し、保存する数を設定できるようにした
  • 再生データが無い場合、空の行が表示されていたのを修正
  • テンプレートとの文字コードの整合性が取れていなかったのを修正
v1.0 2005.02.15 公開
  • データをキャッシュし、指定時間以内ならキャッシュを読み込むようにした
  • テンプレートを外部ファイル化した
  • 再生時間がGMT表示だったのをサーバのローカル時間に変換する機能を追加
  • に含まれていたデータをplinkとしていたのを変更
  • Amazonへリンク出来るようにした(検索結果リンク)
0.1b 2004.09.22 公開
OpenID対応しています OpenIDについて
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。

社交的情報網



助力

大黑屋本舗